記事の詳細

ずっと忙しかった仕事が一段落した時

仕事でよくしてくれた上司が
異動になった時

 

プレッシャーが積み重なりホッとした時
パワハラを受け続けた時

 

頑張ってたことがすべて無駄になった時
やってもやってもうまくいかない時

 

会いにいかなきゃと思っていた親が
亡くなった時

 

子供を出産した後
夫が長期出張にいってから

 

子供が巣立って家ががら~んとした時
離婚してから

 

進学で親元離れしばらくたった時
転校、引っ越し後

・・・

 

大人も子供も
うつ的症状が表面化します。

 

子供の場合は、お腹が痛いとか
学校に行きたくない、
朝起きたくない、とか

 

「うつ」という
言葉と症状がよくわからないので
そのようにいいます。

 

大人の場合は
なんかやる気おきないな
なんか変だな・・・と思いながらも

日常生活
やらなければいけないことだらけなので

 

自分の異変を押し込め押し込め

眠れなくなったり
やたら食べるようになったり

 

お酒を飲み過ぎ
気がついたら体が青あざだらけだったり
壁が穴だらけだったり。

 

 

ある日、ど~ん!と気持ちが落ち込み
這い上がれないくらい
もう体がいうこときかなくなるくらい重く

 

やっと
心療内科か精神科に行く、という選択をします。

 

そこで処方される大量の薬。

 

飲み続けてもよくならず

副作用で10キロ以上太ったり
ぼーっとして眠ってばかり
頭が回らず忘れっぽい
やる気が全くおきない
手が震え、目がうつろ

 

そこにいるのかいないか
体の中はからっぽのように見えます。

 

うつ的症状のサインは
子供の頃から
出てきているケースが多々あります。

 

いったん、おさまったと思ったら
今度は思春期に
大きく表面化する場合があります。

 

家庭内暴力、異性やゲーム、ネットに中毒、
ひきこもり、過食、過呼吸、という形で。

 

家族に激しく感情をあらわにする子供。

 

親も自分の感情を刺激され
子供を受けとめられず、
ただ表面的な言葉を言うしかありません。

 

「甘えてる!」

「あなただけが苦しいんじゃない!」

「いいかげんにしなさい!」

「出ていけ!」と。

 

子供は「否定された」「嫌われた」
と思い込み、悪化の道を辿る場合と

 

親や大人が罪悪感からではなく
気持ちに深く寄り添い
フラットな気持ちで真剣に叱れた場合
その思いが子供のハートにストレートに届き

「苦しみという幻想」から目を覚まします。

 

本当は愛はいつもここにあった
ということに気づきます。

 

セラピーで
たくさんの赤ちゃんや子供たち
大人と接してきて本当に本当に思うのは

 

どんな気持ちや感情もダメじゃない
けれどその感情が生まれるのは
勘違い、思い違いをしているからだ

 

ダメだと思うクセが強いから・・・

 

心のしくみや
感情との向き合い方を知っていれば
自分に寄り添う方法がわかっていれば

 

こんなことは起こらないのに・・・

もっと早くいい方向に向かうのに・・・

心のしこりを溶かすことができるのに・・・

家庭が平和になるのに・・・。

 

 

薬で人生を無駄にしてほしくない

 

あなたは
やりたいことがあって生まれてきたんだよ

 

自分はダメだ、自分のせいだ、嫌われた、と
思い込み勘違いしているだけなんだよ

 

その勘違いを書き換えようね

すると人生が変わるよ

薬を手放せるよ

 

 

まだまだこのことを知らない人たちに
伝えなければ、と

日々クライアントさんと受講生さんと
お話するたび切に思うのです。

 

 

少し重いテーマだったかもしれませんが

家族の暴力で悩んでいる方
家族のうつで悩んでいる方

時間をかけゆっくりでも
解決への方法はあるということを
お伝えしたい・・・。

 

 

私はうつは病気ではなく

 

本当の自分を生きる
サインとチャンスだと思っています。

 

そして家族全員にとっても
うつを通し
大きな成長と飛躍のステージへと移行する
長い陣痛の期間なのかもしれません。

 

 

私は新しいチャレンジをする時
大きな不安と恐れから、
うつ的症状になることがあります。

 

新しいことを始めるのは、本当に怖いです。

 

失敗したらどうしよう
このリスクに責任をとれるのだろうか
と常に思います。

 

先のことはわからない・・・

 

リスクを全部書き出し
見つめ

 

不安と恐れも書き出し
それが現実になる最悪のことも想像し

それでも自分の内側が「GO!」と言ったなら
怖いけど飛び込みます。

 

 

不安や恐れはダメじゃない。

 

不安や恐れを感じきったなら
「可能性」や「わくわく」が湧き上がってきます。

 

うつはサインとチャンスです。

 

かすかな、うつ的症状に気づいたら
押し込めずそのまま感じてみてください。

 

「あなたの正直な気持ちや感情はダメだ」
と言ってると思います。

 

ダメじゃないですよ
そのままそこに置いておく

 

感じてみる
観察する

 

すると、もっと奥の
本当の気持ちに出会い
とたんに少しラクになり
心に青空が見えてきます。

 

 

うつは

本当の自分を生きる

サインとチャンスです。

 

 

関連記事




ページ上部へ戻る