記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

保育園に迎えに行くと
お母さんの顔を見たとたん逃げ回り、帰らないと暴れて泣く。

先生は
「楽しみに待ってたんですよ」と言うけれど
泣きわめく子供を抱きかかえ、無理やり車の中へと強制送還。

これがほしいと言うから買ってあげた。 家に帰るとやっぱいらない!とポイっ。
ほしいと言うから買ったのに いらない!ってどういうこと?!
いいかげんにしろ~!とママはキレる。

いっぱい怒ってぶつけてまくって 子供の泣き声で罪悪感。
どど~んと落ち込み 御飯仕度もできなくなる。

こんな日常が繰り返され
どうしたらいいのかわからない
子供ってわからない
子育てってわからない

こんなに精一杯やってるのに どうしていつも困らせるの。。。?

ねえ
あなたの
正直に言いたかった気持ちは何かな? それを言うと、何が怖いのかな?

本当は そんなことしたくないんだよね?
ママに嫌われたと思っちゃってたんだね 拒絶されたと思っちゃったんだね?
だからもっと 悪い子になって嫌われちゃえ~って 思っちゃったのかな?

あの時
本当は待ってたんだよね
ずっと我慢してたんだよね
ママの方から
気づいて来てほしかったんだよね

ごめんね、わかってあげれなくて
よくやってるよって褒めてほしかったんだね
お兄ちゃん(お姉ちゃん)でも
もっと甘えたかったんだね
かまってほしかったんだね
自分だけ見てほしかったんだね

本当は、淋しかったんだね・・・

子供がスネて無理難題を言う心の奥には
こんな気持ちが隠れています。

ずっと我慢してきた言えなかった“気持ち”と
嫌われた拒絶された、という勘違い

そこが溶けないと
あげてもあげても
もっともっと、まだ足りない、と
あの手この手を使って無理難題を言うのです。

本当の気持ちに寄り添ったなら
心のしこりは溶け、素敵な笑顔が戻ってきます。問題行動はおさまります。

ママも子供もとっても大切に思っていて
とっても大好き。

ずっと自分の気持ちをどう表現したらいいのか
わからなかっただけ・・・

こんな自分でいいのか
こんな自分では嫌われるのではと、怖かった・・・

怖かったんだね
怖い、と感じても安全だよ。

どんなに怒ったとしても
ママはあなたのこと
嫌いになったことなんて 一度もないんだよ・・・

ホントだよ。

どんなに感情的になったとしても
ママは子供のことを愛してるから、こんなに悩むのです。

だから、安心してそのままの自分の感情を感じ、認めてあげましょう。

どんな感情も

ダメなものはないのですから。

関連記事




ページ上部へ戻る