記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分を肯定する、ということは
 
どんな輪に入れることでも
社交的であることでも
すべての人を好きになることでも
壁がないことでもありません。
 
また
単なる「わがまま」であることも
多々あるんですよ。
 
「自分が絶対正しい!」
と思ってる人も
 
いつかあなたの潜在意識が
教えてくれることでしょう。
 
その潜在意識は
時に「子供」や「パートナー」や「親」が
あなたの代わりにご丁寧に
口を借りて教えてくれます。
 
その時に気づくか気づかないかは
あなたの自由です。
 
いつも美化し
「愛」の定義をはき違え
都合のいいよう解釈するクセは
かわいく見せかけてる

 

あなたの内なる「デビル・ベビー」です。
 

 

 

 

関連記事




ページ上部へ戻る