記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

受講生さんのレポートが、いつも月末にどっさり届きます。

私と同じ、皆さん、「ぎりぎり女」です(笑)

 

いえ、いいんですよ。

しっかり学んでほしいので。

 

学んだことを自分の言葉に落としていく作業
それが「レポート提出」なんです。

 

つい怠けたくなります。
逃げたくなります。
いろんな言い訳をつくりたくなります。

 

時に逃げても、できなくても
私はずっと待っています。

 

私もたくさん、逃げて、できなくて、
怠けてきました。

 

自分が一番よくわかっています。
「やらなきゃ!」ということを。
やれば成長できるということを。

 

やったら、すっきりします。
他のこともスムーズに進みます。

 

実はこのブログを書くほんの少し前まで
レポートを確認し、
お返事をメールしていました。

 

急に思いつき
「あ、これ書かなきゃ!」と思ったので
今書いています(笑)

 

学びを深めていく
そしてそれをアウトプットする

この繰り返しで、自分のものになっていきます。

 

レポートはみなさん力作で、
真摯に自分と向き合う姿にいつも涙が出てきます。

 

やりましょう!

今日も!

痛みの連鎖を子供たちに残さないためにも・・・。

 

この文章で
少しはやる気スイッチ ON になったら嬉しいな♪ (^-^)/

 

===========
チャイルドセラピスト講座のブログは
受講生さんたちの力作で溢れています。
http://child.blue-winds.com

 

関連記事




ページ上部へ戻る