記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下の子の出産後、
今までと環境はガラッと変わります。

下の子が生まれた時の上の子の気持ちは、
とてもとても複雑です。

今まですべて独占できたのが、
赤ちゃん中心の生活になり、
我慢、待つことがが当たり前、
ママに要求して断られると「嫌われた!」と思い
せっせと世話される赤ちゃんに嫉妬、
「自分なんていない方がいいんだ」
と思うことがあります。

 

「やめて」と言ったのにしつこくやめてくれない、
今までできたことができなくなる、やらない。

赤ちゃんのような振る舞いをし、
怒られることをわざとして注目を得ようとします。

こんな些細なことでこんなに泣くなんて?
ということもあることでしょう。

 

本当の気持ちを我慢し、
全く関係ないところでスイッチが入り、
我慢のコップが溢れ、大泣き長泣きします。

そんな時は、
何が?とわからなくても、泣かせてあげ、
泣き止んだところで、
「大好きだよ、大切に思ってるよ、ちゃんと見てるよ」
と寄り添うといいでしょう。

 

また

「お母さんとられたと思って
いっぱい我慢してきたのかな?
つらいって感じてきたのかな?
そうだよね、
だって全く環境変わってしまったものね。

それでもお兄(姉)ちゃんとして
なんとか頑張ろうとしたのかな?
赤ちゃんはかわいいけど
泣くとうるさい!って思っちゃって
そんな自分がイヤにもなるのかな?

いろんな気持ちで
もう心がぐちゃぐちゃで
自分でもどうしていいのか
わからなくなっちゃったよね?

そんな気持ちを
ぎゃーぎゃー騒いで暴れて出して
お母さんやお父さんに怒られて
ダメって言われて余計に
自分はダメだと思って

どうせダメならもっと嫌われてやれー!と
やめて!と言われても
すぐやめたくないんだよね?

いっぱい我慢してきたんだね
いっぱい気持ちを抑えてきたんだね

わかってあげれなくてごめんね
ママも赤ちゃんの子育てでいっぱいいっぱいで
でもあなたのことも気にかけているんだよ。

本当は
ママの言うこと素直に聞きたいって
思う気持ちもあるんだよね?
でも今はまだ
聞きたくない気持ちの方が大きくて
素直に「はい」って言えないんだよね。

いいよ
それでいいよ

今はできなくていいよ
いっぱい泣いていいよ

いっぱい泣いて叫んだら
すっきりして

心が軽くなるよ

やってみようね

ママもやってみるわ♪

ちゃんと大好きだよ
ちゃんと見てるよ
ちゃんと、えらい!って思ってるよ

大丈夫
一緒に乗り越えようね。」

 

子供は気持ちが満たされ、
だんだん落ち着いていきます。

 

いっぱい泣いて眠って
目が覚めたら
すっきりシャワーを浴びたかのような
表情をすることでしょう。

 

そして、

「あなたは、お兄ちゃん(お姉ちゃん)になったんだよ。
お兄ちゃん(お姉ちゃん)は赤ちゃんよりえらいんだよ。
だから、赤ちゃんのマネをして
注目やチヤホヤをもらうのはとっても損なの。

できることをどんどん増やしていくと
あなたが嬉しい
欲しいものを自分の力で手に入れられる。

だから、
お兄(姉)ちゃんになろうね。」

と伝えるといいでしょう。

 

人生において、
第一子、下に兄弟姉妹のいる方は、
あらゆる場面でこの時のドラマが
これでもか!というほど人間関係に投影され
起きてきます。

 

嫉妬、ひがみ、自分なんていない方がいいんだ、
弱いふり、できないフリ、かわいそうなフリ
などなど・・・。

 

感情が大きく動いた時

上記の鍵カッコのセリフを
自分の内なる「子供ゴコロ」に
言ってみるといいですね。

 

やってみてね♪

 

 

=====

チャイルドセラピスト講座
http://blue-winds.com/ac/c-ss

(株)コズミックマザー代表 西谷真美
https://www.facebook.com/mami.nishitani

=====

関連記事




ページ上部へ戻る