記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年は
「チャイルドセラピスト講座」グレードアップ版を強化し
その上のプロコースと

ベビーコミュニケーション講座アドバイザー養成コースで

マタニティ、赤ちゃん、0~6歳、思春期の子供ごころを
癒して、しつけて、育てる方法をお伝えしてきました。

 

子育てを楽しめて
罪悪感を感じない叱り方ができるようになり

子供と一緒にいなくても、遊んであげなくても
子供が自分でしっかり成長するさまが見れ

社会に羽ばたける自立する子育てを実感できたと

たくさんの方から喜ばれ
この教えを伝えたい!と講師の道を目指す方が増えてきました。

 

・発達障害だと思っていたけれど実は違った
・淋しい思いをさせないようにと一緒にいるようにしてきたけど実は違った
・トラウマについての定義がガラっと変わった
・愛の定義がガラっと変わった
・子育て本に書いてある、赤ちゃんの子育てとしつけの方法が真逆だとわかった
・子供優先、あるがまま思考、ストレスを与えない子育てが、将来どれだけ悪影響を与えているかわかった
・子育てには正解がある!この言葉にスッキリした
・安心したくてスピリチュアルに回避し、問題を美化しフタしてきたことに気づいた
・癒しと、しつけと「依存の教育」の大切さがわかった

など

 

講座を立て直すにあたり、私自身、昨年は100名以上の方に直接教え
その効果を実感しています。

今年はさらに体制を整え、しっかり自立できる子育てとしつけを
伝えていくことに力を注いでいきたいと思っております。

 

社会に羽ばたき貢献できる大人に
幸せな家庭を築き子育てを楽しめる大人に
自己実現し、いくつになっても次々とチャレンジを続ける大人に
自分の世話を自分でできる大人に

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

              西谷真美

関連記事




ページ上部へ戻る