記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「大好きだよ」が重荷になることがあります。

言う方も言われた方も。

 

1.好きだと思えないのに「大好きだよ」

2.受け取ってほしくて「大好きだよ」

 

どちらも相手に届いていません。

 

好きだと思えないもどかしさと
わかってもらえないもどかしさ。

 

こんなに私を好きでいてくれてるのに
こたえてあげれない。

 

こんなにあなたを大好きなのに
受け取ってもらえない。

 

相手に合わせないとダメなのかな?
相手が受け取ってくれないとイヤなのかな?

 

好きになれない気持ちでもいい
悲しくてもいい。

 

そんな気持ちたちを無理に変えないでね。

 

あなたの中の「嫌いなあなた」を
今は「大好きだよ」とは思えないから。

 

子供に「大好きだよ」って言わないと
トラウマになるのでは?

 

彼、彼女に「大好きだよ」って言わないと
他の人に行ってしまうのでは?

 

そんな「恐れ」を隠しながら言う
「大好き」は届かない。

 

不安と恐れは逆にいつか現実化してしまう。

 

大好きって言えば言うほど
子供が問題行動を起こし
彼、彼女が浮気し去っていくという出来事として。

 

子供に「大好き」と思えなくて
悩むお母さんがいます。

 

よくしてくれる人のことを
よく思えなくて悩む人もいます。

 

こうあるべき!という制限をはずした時
今自分はどう思ってるかがわかってきます。

 

よく思えなくてもいい

まずはその正直な気持ちを
否定しないことがとても大切です。

 

大好きと大嫌いは両極。

 

その両極が自分の中にあることを認めた時
だんだん真ん中
フラットな気持ちに近づいていきます。

 

認めるって?

 

いい悪いなく「あるんだ」ということを
知る、ということ。

 

フラットな状態での「大好き」は
自由に出入りできる、受け取りあえる空間。

 

かろやかに飛び交う言葉のエネルギー
いつどれを受け取るかは自由に選べます。

 

あなたの中の「嫌いなあなた」を
あまりに嫌い否定し過ぎた時
外側に「嫌いな人」として現れます。

 

それに足をひっぱられるのは
イヤですよね?

 

だから
今は「大好き」と思えなくていい!
というところから始めてみませんか?

 

あ、いいんだ!と
ふっとラクな感覚になるかもしれませんよ。

 

それそれ!

 

その「ラクな感覚」を
もっと増やしていくと
とっても「いいこと」が起こってきます。

 

 

お楽しみにね☆

 

 

 

メルマガ
愛される「本物の大人体質」のつくり方♪ より

http://blue-winds.com/mailform333.html

 

 

関連記事




ページ上部へ戻る