記事の詳細

ちょっとイヤなことをされただけで
猛烈に子供に対して怒りが爆発する時があります。

 

今まで結構我慢してきたつもり
結構大丈夫だったはずなのに
こんなに子育てのことを学んできたのに、と

怒り炸裂な自分がなさけなく
責めて責めて疲れて眠れなくて
さらに堂々めぐり。

 

私もそうでした。

 

小さな子供を育ててるお母さんは
こういう時期がよくあるものなのです。

 

特に親に完璧を求めてきたタイプの方に
多いですね。

 

自分も完璧じゃないと
誰かに責められるように感じ
色々無理して頑張り過ぎてしまいます。

 

そして、子供にも完璧を求めます。

 

または真逆で
自由奔放にし過ぎ甘やかし過ぎてしまい
あとで問題が勃発します。

 

親を召使だと思ってきた幼い頃の想いが
子育てで強い怒りの感情となって出てきます。

 

私の世話を完璧にしろ!

みたいに、
実は思っていたのかも
しれませんよ。(心の深いところで)

 

だから子供にだけでなく
ご主人にも
完璧を求めていませんか?

 

お金を稼いで来い!もっともっと!
私の望むように!完璧に!
私の話を最後まで聞け!
一緒にいるのが愛だろ!みたいに。

 

親への間違った思い込みを
見つけて癒して修正して
教育し直しませんか?

 

すると、子育てはとっても楽しくなり
子供が本当にかわいく思えますよ。

 

あ~私ももっと早く知りたかった(笑)

 

でも、本当によくやってきたと
今では自分を認められます。

 

あなたにも、知ってほしい♪

 

———————
大人と子供のライフスタイルを創造する
夢を叶えるチャイルドセラピー
http://blue-winds.com/web

 

関連記事




ページ上部へ戻る