記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こうなったらどうしよう?という「心配」
こうなってほしい!という「期待」
こうするべきだ!という「制限」
こんなことをしてしまった!という「罪悪感」

 

子供に対してのこれらを紙に書き
自分の中にどんな思いがあるかを見つけていく。

 

これを「心配期待制限罪悪感ワーク」と名づけ
私はよく講座やセミナーの中で行なっています。

 

自分の「心のフィルム」が見えてきます。

 

どんなフィルムで子供を見ているかが
明確になっていきます。

 

そしてそのフィルムをつくった
「思考の種」を見つけて
思考の種を書き換えていきます。

 

すると
もうそんなフィルムを作成することなく
子供の能力や長所が見えてきます。

 

止まらない妄想の原因を知る
心配期待制限罪悪感ワークは

 

チャイルドセラピスト講座で深く学べます。
http://blue-winds.com/ac/c-ss

 

関連記事




ページ上部へ戻る