記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

落ち込んだ時が好きです。

やった! チャンスだ! と思います。

しっかりその落ち込みと共にいられたなら

長くて3日で消えてなくなり

もっと、いいアイディアやインスピレーションが 湧いてきます。

新しい方向性が見えてきます。

私の心の辞書にはこう書いてあります。

「越えられないことは起こらない」

「ピンチはチャンス!」

「いつも、より良い方向へと流れている」

 

落ち込んだ、ウツ的な症状は

「本当の自分を生きていませんよ。」

「もっと自分に正直になろうよ」というサイン。

まずは、正直な気持ちを

いい悪いをなくして紙に書いてみることから

始めるといいですよ。

布団に丸まって家から出られなかった時のこと

誰にも会いたくないとひきこもってた時のこと

出口が見えなくて不安でいっぱいだった時のこと、を

いつか懐かしく思い出す日がきます。

でも今は

落ち込んだ気分なので

そのまま変えようとせず

もがかず

そんな気分のまま

普通に日常生活で

やらなければいけないことをしっかりやりましょう。

変えようとしない

もがかない

今やるべきことをする

これが抜けるコツです。

関連記事




ページ上部へ戻る