記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年10月20日21日と
斜里郡斜里町、子育て支援センターさん主催で
夜と午前の2回、お話をしてきました。

 

行き帰りの飛行機、小さくて心元なく
けれど無事着いて安心しました。

 

初日は「母親と子供の心理について」

子育てを支援する方対象の講演会です。

みなさん、お仕事終えてからの参加でした。

 

自身のお母さんとの関係を見つめることが
子育て支援において深くサポートできる!という話をしました。

 

もう子育てつらすぎて
藁をもすがる思いで訪れるお母さんにとって
子育て支援センターやそのような仕事をしている人は
聖母マリアのように見えます。

 

けれど時にママに対して厳しい方がいて

「愛情足りてない
もっと頑張りなさい
子供を受け入れなさい」

という言葉に

 

作り笑顔で黙って去っていく
お母さんの気持ちをカウンセリングで聞くことも多々ありました。

 

1時間半で伝えられる内容は限られてるので
あとはホームページのブログ記事を見てね!と

帰ってアクセス解析をみたら、何名かの方が訪問し
たくさんの記事をコピーしていました。

 

2日目は、お母さん対象の
「子育てが楽になる~家族のコミュニケーション講座」

 

明るく振る舞ってるお母さんでも
人には言えない悩みを抱えていたりします。

 

夫のこと

子供が食べてくれない、いうこと聞いてくれない、叩く、かじる
 

地元に生まれ育ったわけではなく
ご主人の転勤等でやむをえなく斜里に来た、住んでる
という方が多いそうです。

 

自分のこの子育ての悩みは
自分だけかな?
間違ってるのかな?

 

これでいいのか確認したい
どうすればいいか教えてほしい
安心して話せる場がほしい

 

「気にしなくていいよ」
「そういう時期だよ」
「そのうちよくなるよ」

ただ、そんな言葉かけだけでも、いっとき楽になれる。

 

けれどまだまだ子供に当たってしまう!
このイライラをなんとかしたい!
もっと深く癒されたい!
学びたい!

 

そんなお母さんの話を何度も聞いてきました。

 

そして、私も同じだったんです。

 

「知られたくない、私のこの悩み・・・」

 

安心してね。

あなたのその悩み
ほとんどの「お母さん」が体験しています。

解決法、ちゃんとあります。

 

そんな話も終了後の個人的な相談の中でお話しました。

 

講演会も
そこで出会う方々とのお話も大好きです。

 

斜里岳、紅葉、そして海が本当に綺麗でした。

 

リフレッシュ!! 

 

感謝感謝です。

 

もちろん家で待ってた家族にも♪

 

 

関連記事




ページ上部へ戻る