記事の詳細

世の中は 
赤ちゃんのままの大人ばかりです。 
 
赤ちゃん同士の恋愛 
赤ちゃん同士の結婚 
赤ちゃん同士のセ〇クス 
赤ちゃん起業 
赤ちゃん経営・・・ 
 
体は大きくなっているので
もう立派な大人だと思っています。
 
自分では、なかなか気づけません。
 
トラブルになるのはいつも
「赤ちゃん」モードになっている時。
 
「赤ちゃん」の意識で世の中を見ているので
相手の態度や言葉が理解できません。
 
だから
「こうしてくれない」
「あ~してくれない」
 
「わかってくれない」
「認めてくれない」
 
「こんなにやったのに」
「こんなに努力したのに」
 
「なんでなんで?」と思います。
 
相手が悪いと思います。 
相手に多大な期待をします。 
人のせいにします。 
誰かがなんとかしてくれると思っています。 
責任とりません。
 
もらえることばかり考えています。 
与えず消費ばかりしています。 
かわいそう、と犠牲します。
 
人を振り回し、振り回されます。 
コロコロ変わります。 
疲れやすいです。 
思うようにならないとすぐ怒ります。 
 
それは・・・「赤ちゃん」だからです。 
 
自分がどれだけ「赤ちゃん」かどうか
チェックする方法は
 
1.まわりに何人
自分の内なる「赤ちゃん」に
気づいてない問題児がいるか
 
2.不満と怒りのモヤモヤ度合い
 
3.人生思うようになってないか
 
で、わかります。 
 
ここを直視しないと
心は成長しないまま
ただ時間だけが流れていきます。
 
欲しいものが手に入らず
常に誰かに何かに
寄りかかっている人生となります。
 
そういう人ばかり引き寄せ
自分のやりたいことができず
時間とエネルギーを奪われます。 
 
胎児、赤ちゃんの頃
私たちは大きな勘違いをしてきました。
 
お母さんは私のもの!守ってくれる人!
お母さんを助けるために生まれてきた!
 
私の世話をしてくれる人!
思う通りに動いてくれる人!
欲しいものをくれる人! 
と。 
 
そんな思い込みが残っているので
大人になってから

  
子供やパートナーに投影し
くれないと、思うようにならないと
ものすごい怒りが出てきます。

  
常にかわいそうな人を見つけては
助けようと犠牲しエネルギーを注ぎます。 
 
胎児や赤ちゃんからの子育てを
根本から見直さなければいけない
 
当たり前なことを褒めすぎたり
与えすぎたり
よしよしチヤホヤしたり
言うこと聞きすぎ
子供の言いなりになるのではなく
 
叱る時はしっかり叱る、説明する
欲しがるだけ与えてはいけないんです。 
 
この「赤ちゃん」が
巧妙にインナーチャイルドを創り上げ
「私はこんなにも傷ついた」
「こんなことされた」と
人のせいにし被害者のままでいます。
 
癒しても学んでもよくならないのは
ここが原因。
 
また、美化でフタをし
悟ったような越えたようなフリをし
笑えばいいの、楽しい楽しい♪
大丈夫大丈夫!とテンション上げて
明るく振る舞います。 
 
今までいろんなことをやってきて
お金と時間を使いに使い
 
それでもなかなか変われない方
お金に繋がらない方
本当に真剣に成長したいと思う方は
 
まずは自分の
内なる「赤ちゃん」を見つけてください。 
 
 
起業してもモチベーションが続かない
誰かが集客してくれると思ってる
仲間うちでお客さんグルグル
 
ではありませんか? 
 
いつか成功できると夢みてる
フェイスブックで自撮りばかり
私を見て見て
 
ではありませんか? 
 
こんなに努力してきた
こんなに苦労してきた
私ってすごいでしょ!
 
と苦労自慢していませんか? 
 
アウトプットせず足りない気がして
次のイベント・学びへと
焦り置いていかれないよう
美しい理由と言い訳をつくり
 
渡り歩いていませんか? 
 
今まで腰が重かったのは
前に進めなかったのは
お金を稼げないのは残らないのは
 
「赤ちゃん」がどっかと居座り
「怖いよ~」「ひとりにしないで~」
「欲しい欲しい」「見て見て」
 
とエネルギーを奪っていたからです。 
 
 
「赤ちゃん」は
甘やかしてはいけないんです。
 
厳し過ぎても
「自分はダメだ」「嫌われた」「自分のせいだ」と
思い込んでしまいます。 
 
なので内なる赤ちゃんに
この世で生きるコツを教えてあげましょう。 
 
お母さんはあなたのものではないのよ 
社会は、「お母さん」ではないの
 
お腹から出たので
これからはしっかり自分の力で立つの
 
もらうばかりでなく与えることが大切なんだよ
 
できるよ、できるできる! 
あなたは素晴らしい存在だから
 
自分のパワーを最大限使って仕事しよう!
 
嬉しいよ、喜びだよ 
できる! できるできる!
 
あなたは必ずできるよ 
やってみようね! と。 
 
ではまた! 
ありがとうございました。 
 
◆━相談コーナー━━━

 
私は幼い頃から体調が悪く
親にいっぱい迷惑をかけてきました。
 
また高額な学費を払ってもらったのに
何か形にし稼ぐことができていません。
 
彼氏はニートDVダメ男か、
隠れ妻子持ちばかりでした。
 
友達からは自分の相談ばかりされ
私の時間を奪われます。
 
稼げるようになりたい
幸せな結婚がしたいと思っています。
 
どうしたら思うような人生を生きられますか?
 
【回答】
 
まだママのお腹の中にいるのかもしれませんね。 
赤ちゃんのまま、なんだと思います。
 
上記に書いたような
『この世で生きるコツ』の語りかけを
内なる赤ちゃんにしてみてください。
 
そして、なんでもいいので
体を動かしアウトプットしてください。
 
誰かの何かの役に立つことを
与え続けてみてください。
 
その積み重ねで、徳貯金がたまり
あなたは成長し
自分の人生の舵を握ることができます。
 
波長が上がるので
そのような彼氏を引き寄せません。
 
与え合える大人な恋愛、結婚ができます。
 
コツコツ、積み重ねてください。
 
山登りと同じ
一気に頂上まではいけないのでね。 
 
ではまた。 
ありがとうございました。 

 
——–

 

大人の中の内なる「赤ちゃん」。
 
この赤ちゃんは、かなりやっかいです。
 
自分が赤ちゃんだって気づいていないので。
 
物事知らないのに知ってる!と
思い込んでいます。
 
だから人の話を最後まで素直に聞けません。
 
ヨシヨシしてくれる居心地のいいところに
居場所を見つけます。
 
恋愛でも人間関係でも
子育てでも仕事でもお金でも
思うようにならないと人のせい
環境のせいにします。
 
こんなに努力してきたんだ!と
方向性の間違えた、結果の出ない努力を
「認めろ!」「褒めろ!」と要求します。
 
困ったものです。
 
デビル・ベビちゃんです。
 

 
本当の愛は、成長を促すもの。
 
甘やかす、ヨシヨシ、
いい子いい子は愛ではなく
 
自分が傷つきたくないから
「自分かわいい」の偽りの愛。
 
子供たちは見抜いています。
 
コツコツ成長し続け
あなたの真の夢を実現させましょう。

 

 

関連記事




ページ上部へ戻る