記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

音声WEB講座
どこまでも深く寄り添う
「寄り添いスキルアップ講座~私を大切にする方法」

が2月1日からスタートします!

 

詳細お申込み: http://blue-winds.com/yorisoi

 

 

 

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
愛される『本物の大人体質』のつくり方♪
2020/1/25号
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

どんな気持ちや感情もダメなものはない。

あらゆる感情をもっと丁寧に扱う。

とてもとても大切なことです。

自分の感情に気づき
否定せずそのまま認める。

そのまま出てきた体の場所に
イメージで居場所をつくる。

そしてどう感じたのか、
それを言葉にしてみる。

 

絶対にすぐ分析しないでくださいね。

 

「これは私なんだけどね」と
すぐ自分に帰さないでくださいね。

しっかり感情を感じてください。
もっとしっかり感じてください。

 

立ち止まって
やさしく感じる時間を
自分に与えてください。

 

じゃないと
そのもっと奥にある
本音が怖がって出てこれません。

 

本音はとても幼いです。
本音の本音はもっと幼いです。

 

その本音を封印し
幾重にもフタをし
何十年も生きてきました。

 

本音は見つけてあげて
認めてあげないと
決してなくならないのです。

 

なくならないどころか
自分を責めるたびに
人のせいにするたびに
黒く大きくなっていきます。

 

最初はとても小さなものだったのが
責めるたびに増えていき
時間がたつたび腐っていきます。

 

腐ったものは臭うようになり
人に気づかれ
嫌われるようで怖くなります。

 

この本音と本音の本音を
誰かに気づいてほしい!
認めてほしい!
受け止めてほしい!
抱きしめてほしい!

 

という旅が続きます。

 

この人だと思ったのに
この人じゃなかった

やっと見つけたと思ったのに
またこの人じゃなかった

 

旅は続きます。

 

苦しい、ですね。

 

ずっと心の奥になにかある
ずっと満たされない感覚だった

そんな方は

怖がって出てこれない
本音と本音の本音が隠れています。

 

ただそうなんだね、と
寄り添ってあげればいいだけなのに。

 

ただそう思ったんだね、と
認めてあげればいいだけなのに。

 

なんでそう思うの?
それはあなたの投影ね!
チャイルドね!
バーストラウマね!
直しなさい!

 

いっぱい責めていじめてきたんですね。

それはそれは心を開けなくなりますよね。

 

自分が何を感じてどう思うのか
フリーズしてしまいますよね。

 

なにをどう勘違いし
どんな気持ちになり
どんな感情が出てきたのか

細かく丁寧に
わかって認めてあげないと

 

からまったたくさんの気持ちの糸を
ほどいて一本一本並べて
その一本一本を認めてあげないと

溶けて消えていきません。

 

ダメなものと思っているので
隠すようになり

それを人に投影し、悪者をつくります。

 

自分がつくった悪者に
脅かされるようになります。

 

どんなに外側の悪者を排除しても
あなたの頭の中の「悪者」は
決してなくならないのです。

 

そして今度は悪者退治の
長い旅が始まります。

 

悪者が襲ってくるように感じ
怖くてそんなことばかり考えてしまいます。

 

いったいいつ
自分の夢を叶えるのでしょう?

 

—–
どんな気持ちや感情もダメなものはない。
あらゆる感情をもっと丁寧に扱う。
—–

 

これを丁寧に日々練習し
できるようになった時

自分をわかってあげて
認められるようになり
本音と本音の本音に出会います。

 

今までは
わかってほしくて
一番わかってほしい人に
様々な振る舞いをし

怒りをぶつけ傷つけ
時にしがみついてきたことが
わかってきます。

 

ごめんね
本当にごめんね。。。

 

どこまでも深く何度も
心の中であやまったあとで

やっと罪悪感は消え
真実が見えてきます。

 

本当は愛だらけだったという真実が。

 

どんな気持ちや感情もダメなものはない
あらゆる感情をもっと丁寧に扱う

ことで

 

微細な心の動きを
キャッチできるようになり

ごまかしや美化
ウソ、言い訳に気づくようになり

自分の非を認められるようになり

本音の本音と出会いやすくなります。

 

本音の本音と出会い
どこまでも深く寄り添えたなら
もう怖いものはありません。

 

相手がどんなに幼くても
寄り添うことができ

寄り添うことで
変容が起きてきます。

「北風と太陽」の太陽となります。

 

寄り添う。。。

 

これは今日明日で手にいれられる
スキルではありません。

 

これでいいのかな?
このやりかたでいいのかな?

と思いながら
つい自分を相手を責めています。

 

私も試行錯誤しながら
自分自身に試してきました。

 

どうすればいいのかが
わかりました。

 

どんな言葉かけをすればいいのか
わかりました。

 

本音の本音が溶けていき
自分の思考のクセに気づけました。

 

そして
どんどん欲しいものをゲットし
楽しくコロコロと
夢を叶え続けています。

 

今年は自分にもっとやさしく
「寄り添う」技術を磨きませんか?

 

【音声Web講座】寄り添うスキルアップ講座~私を大切にする方法

 

 

=====
メルマガ
愛される『本物の大人体質』のつくり方♪
2020/1/25号より

 

関連記事




ページ上部へ戻る